普段の行いが・・・:My Usual Actions・・・ – 1月 28th, 2010

ひさしぶりの英語学校。

学校までは自転車で通っています。

今日は今年初めての学校と自転車。

お天気もよく、張り切ってペダルをこぎ出したけれど・・・。

学校までまだ半分以上もあるところで、もう息切れ。

この辺は平坦な道があまりなく、ほとんどが坂道。

そして学校の手前には地獄の坂道(私が勝手にこう呼んでいます)もあるのに・・・。

頭どころか、体まで相当鈍ってしまったようです。

やっとの思いで、学校へ到着。

いつも通り、息はゼェハァゼェハァ。

しかし、今日は足までヨロヨロです。

 

発音クラスのお教室へ入っていくと、ひさしぶりに会うM先生から熱烈大歓迎。

それからお教室内をキョロキョロ見渡したけれど

ナント!今日のお目当て、Kyonちゃんの姿は見えません。

クラスは始まり、まずはエクササイズ。

すると始まって間もなく、けたたましい音でアラームが鳴り出しました。

これが鳴れば外へ避難。

去年の避難訓練の通り、速やかに・・・。

しばらく外の駐車場で待機し、許可が下りたところでまたお教室へ。

そして続きのエクササイズを始めると

またまたけたたましいアラーム音(テストらしいのですが)

結果、今日の発音クラスは、キャンセルされました。

 

Kyonちゃんには会えない!

発音クラスはキャンセル!

なんだか気持ちがスッキリしないので

Kyonちゃんの電話番号を教えてもらうため事務所へ。

しかし私はラストネーム(名字)を知らなかったので事務所ではわかりません。

その時タイミングよくM先生が通りかかったので、聞くと早速調べ教えてくれました。

うれしくて急いでKyonちゃんに電話をすると

その電話番号・・・通じませんでした。

 

Kyonちゃんは私が書くノートの文字をいつも褒めてくれたので

今朝、Kyonちゃんの名前とサンキューカードを作って持って行ってたのです。

できれば顔を見て渡したかったなぁ。

「普段の行いが悪いからかなぁ!?」とガックリ!

帰ろうと思って通りに出たら、道の向こうにシカがゾロゾロ・・・。

IMG_5508 シカ-1

ここにシカはよくいるけれど、こんなにたくさんは初めて。

IMG_5512シカ-2

しばらくの間シカをボーッと眺めて

家に籠っている間に満開になっていた桜(かな?)の花を見ながら

IMG_5514 満開!

家に向かってまた自転車のペダルを・・・。

でもペダルをこぎながら、やっぱり諦め切れない気持ちが。

その時ひらめきが!

帰り道、クラスメイトのタイランドのGちゃんのレストラン前を通るのですが

「そうだ!Gちゃんに聞いてみよう!Kyonちゃんの電話番号」

早速レストランへ入っていくと・・・。

信じられないことに

そこに

いました

会いたかった

Kyonちゃんが!

もうハグハグ、ウルウルです。

よかったです、あきらめないで。

最後の最後に、会うことができました。

 

帰り道、今度は

「普段の行いがいいのかなぁ!?」

と気分も晴れやかにペダルをこいで帰ってきました。

 

 

Tags:

12 Comments

12 Responses to “普段の行いが・・・:My Usual Actions・・・”

  1. コアラ より:

    kyonちゃんに会えて本当に良かったですね。私もミネソタで一番最初に出来た友達は韓国の人でした。彼女は英語ペラペラでしたが、拙い英語の私との会話は漢字の筆談をまじえたものでした(笑)

  2. ヴィヴィアン より:

    あぁ~なんかわかるぅ~
    私も大好きだったジンヒーが(韓国人)突然帰国
    会いたい会いたいと思っていたら日本で偶然会えた!!!
    涙の再会、韓国も日本もタイも、、、エイジアンなのよね~

  3. Kuma より:

    よかったねぇ、会えて。
    もし会えなかったら、ず〜っと心残りになっちゃうよね。
    Happy! Happy!!

  4. setsu より:

    そっかぁみんな帰っちゃうんだねぇ。。。
    それにしても凄い偶然だ、レストランで会えるなんて!
    クラスの様子も先生の熱烈歓迎振りも事務所も坂道も・・・
    当たり前なんだけど^^;ぜんぶわかるから私もそこに居る気になっちゃうよ。
    嬉しいけれど寂しい、不思議な気分、、、

  5. hiroko より:

    2か月分のブログ読み終わりました。
    毎日楽しく、忙しく過してますね。

    別れるのは寂しいけれど、いろいろな国の人と友達になれましたね。

    それにしてもモントレーは動物園みたいなところのようで楽しそう。

  6. jazzy より:

    すご〜く昔、ケンタッキーで仲良しだった夫婦が3月に来日します!
    20年ぶりにあえるの〜〜〜〜!
    行いがよければ、願いがかなうのよ、きっと!!

  7. Emiko より:

    コアラさん

    はい!まさか急に思いついたレストランにいるとは・・・。
    「神サマありがとう!」でした。

    コアラさん、最初にできたお友達は韓国の人とは
    流石!勇気ありますねぇ。
    韓国に人って、やっぱりお隣だからか!?
    親近感ありますよね。

  8. Emiko より:

    ヴィヴィアンさん

    えっ、えぇ〜!?
    それはすごい偶然ですね。
    えっ!?偶然ですよね???
    願いって、通じるんですねぇ、でもスゴイ!
    「エイジアンなのよね~」は
    本当にそうなんですよねぇ〜。

  9. Emiko より:

    Kumaちゃん
    よかったよぉ〜、会えて。
    もし会えなかったら・・・
    韓国行っちゃうとこだった(!?)

  10. Emiko より:

    setsuちゃん

    明日帰っちゃうの韓国に。
    そしたらsetsuちゃんのところから目と鼻の先だねぇ。
    発音クラスは一人しか知っている人いなかった。
    あとは全員!初めて見る顔だったの、10人以上はいたかなぁ。
    それにしても昨日の坂道は、キツかった。
    行きなんてダウンタウン行く前にもう息切れ!
    そして今日は筋肉痛・・・。
    私もsetsuちゃんいないの不思議な気分です。

  11. Emiko より:

    hirokoさん

    ブログ、全部読んでくださったんですか?
    どうもありがとうございます!
    英語学校はいろんな国の人がいておもしろいです。
    でも別れはさびしいですね、日本の人も含めて。

    モントレー、みなさんおっしゃいます、動物園みたいだって。
    確かに海行けば必ず誰か(!?)いるので、楽しいです。

  12. Emiko より:

    jazzyさん

    20年ぶりの再開!
    それはとっても楽しみですね。
    もちろん浅草も行きますよね?
    3月のいつ頃かしら!?
    桜の花、少しでも咲いていますように!

Leave a Reply

Leave a Reply

or chancel



Ads by Sitemix