ベイビーシャワー第2弾:Baby Shower Part 2      – 1月 31st, 2010

ベイビーシャワー第2弾。

こちらは3時スタート。

今度は、山を超えて行きます。

それにしても空の広いこと!

IMG_5610 空<p><p><p><p><p>

Mさんの車の乗せていただき

その横で絶景を楽しませてもらいました。 

第2弾のベイビーシャワーのYちゃんは、英語の学校の元クラスメイト。

家に入ると

IMG_5622 会場<p><p><p><p><p>

ピンクと白の風船がいっぱい目に飛び込んできました。

それに大勢の人が。

ほとんど日系の方で、ここがアメリカだということを忘れそうでした。

山のように積まれたプレゼント。

IMG_5613 プレゼント<p><p><p><p><p>

風船とリボンでかわいくデコレーションされたケーキ。

IMG_5617 ケーキ<p><p><p><p><p>

そして、ケーキには”Welcome Little one”の言葉が。

大きな氷が入った飲み物までピンク!

IMG_5618フルーツポンチ!?<p><p><p><p><p>

廊下には、こんなかわいいディスプレイも。

IMG_5625 ディスプレイ<p><p><p><p><p>

わかりますか?

哺乳瓶とおしゃぶりの形のデコレーションです。

 

こちらでもすばらしいお料理とデザートが!

IMG_5630 お料理<p><p><p><p><p>

ベイビーシャワー第1弾で

お腹いっぱい!いただいて来たはずなのに

食いしん坊の芽がグングン伸びて・・・。

こちらでもおいしくいただきました。

ごちそうさまでした。

 

そしてモントレーの夜は、街灯が少なく真っ暗になります。

その中を帰るのは危険なので

5時過ぎには帰り支度。

 

慌ただしい一日でしたが

YさんとYちゃん、お二人の幸せを願いつつ家路に着きました。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ西部情報へ<p><p><p><p>

にほんブログ村

 

 

 

 

Tags:

11 Comments

11 Responses to “ベイビーシャワー第2弾:Baby Shower Part 2     ”

  1. Yoriko より:

    すごいご馳走だね~♡
    ベビーシャワーって今回初めて知ったけど
    ここでみんなプレゼント渡して
    赤ちゃんが産まれたらまた出産祝いをするの?
    ピンクの飲み物はなんだろ~?
    イチゴ味のなんかかな~…。

  2. ヴィヴィアン より:

    これぞアメリカ!
    バルーンがいっぱいなだけでフワフワうきうき
    ベビーカラーに染まってこれから生まれてくる赤ちゃんに
    シャワーシャワー、アメリカらしいパーティーだと
    当時は感心しました。

    ポットラックパーティーのはしごは
    ドギーバックで3日間ぐらいしのげるね!

  3. y.y より:

    すごいね〜!にぎやかで楽しそうだし、おいしそう。お料理、まるで日本みたいだね〜
    堅苦しくないところがいいですね。女の人だけっていうのが、いいね。

  4. Sakura より:

    最後のコメントのYさんとYちゃん???
    一瞬考えちゃったぁ。
    なんとも厚かましいことに私のことかと(笑)ポリポリ
    そうベイビーシャワーの主役お二人ともイニシャルが
    “Y”だぁ~。

  5. Sakura より:

    一枚目の写真は我が家のめちゃご近所♥
    この道は”Laureles Grade” =ローレルズ・グレードって言うんだけど
    私はここの景色が大・大・大好きなの♥
    この道、運転するのは大っきらいなんだけど。
    朝の景色なんてもう絶景。
    雲が下にかかってて、雲の海みたいなの。
    初めてサンフランシスコ空港からここに来た時、通った道で
    ここの景色を見たとき、半端でない感動したこと今でも
    鮮明に覚えてるくらい感動したの。
    ここはよくプロのカメラマンが撮影したりしてる場所だよ。
    でも全部にガードレールがついてないのはさすがアメリカ!って
    思っちゃう。日本だと危険で問題になりそーだけどね。

  6. Emiko より:

    Yorikoさん

    すっごぉ〜いご馳走だったの。
    目が飛び出そうになっちゃっt。
    お刺身の山、タケノコ、ゴボウ、ハス!
    そして鹿児島出身の方達だから
    さつま揚げも手作りだって。
    おいしくたくさん、いただいちゃいました。

    出産お祝いはこのベイビーシャワーになると思うの。
    あとは個人的な問題かな。

    ピンクの飲み物も味見してくるべきだったね。
    ウッカリしてたぁ。
    イチゴかな?
    まさか!チェリーじゃないよね!?

  7. Emiko より:

    ヴィヴィアンさん

    このパーティー「これぞアメリカ!」っていう感じですか?
    こんな感じなんですね。
    でも日系の方ばかりで
    座布団に座ってお茶を飲みながらいただく日本食のごちそう
    「ここはどこ?」という感じで
    妙に懐かしさがこみ上げてきました。
    不思議な空間でしたよ。
    ドギーバッグはありなんですか?
    こういう場でも?
    と聞きながら、しっかりいただいてきましたが・・・。

  8. Emiko より:

    Y.Yさん

    すごいことになってるでしょう。
    お家に入ってびっくりしちゃった!
    「見て見て見て!」の連続(笑)
    アメリカのパーティーは
    堅苦しくないから(あっ!でも場所や家庭にもよるのかな!?)
    私が今まで経験したパーティーはね。
    だから気が楽でいいの。
    ベイビーシャワーは、女性だけって聞いていたけど
    第2弾は男性もいらしたの。
    でも圧倒的に女性が多かったけど。

  9. Emiko より:

    Sakuraちゃん

    大笑いさせてもらいました。
    この際だから
    Sakuraちゃん=Yちゃんの幸せも願っちゃいます。
    そう考えると、上↑ ↑ ↑にもYさんが2人!
    えぇ〜い!もうみなさんの幸せ、願っちゃいます。

    sakuraちゃん、こ〜んな素敵なところがご近所なの?
    うわぁー、気持ちよくていいねぇ。
    この絶景、感激するの、うんうん、よくわかる。
    私乗せてもらってる分際で、窓にへばりついてた(笑)
    だってきれいだし、空は広いし、気持ちよかったぁ。
    でも、ものすごいカーブだったね。
    なのにガードレールないところあるの?
    怖いねぇ、アメリカって。

  10. asakaze より:

    こんにちは。Yちゃんのウエブからやってきました。ベイビーシャワーでは
    いっしょにかけもちしましたけど、ちょっとあわただしかったですね。
    今度お会いするときには、ゆっくりカリグラフィーの話でもきかせてくださいね。

  11. Emiko より:

    asakazeさん

    ようこそ〜!
    ベイビーシャワーではお世話になりました。
    初めてのベイビーシャワーが珍しい掛け持ちとは
    貴重な経験でした。
    そして楽しい時間でした。
    asakazeさんの映画のようなお話もびっくり!でした。

    このブログで時々カリグラフィーの作品を載せるので
    よかったら見てください。
    また会える日、楽しみにしています♪

Leave a Reply

Leave a Reply

or chancel



Ads by Sitemix