アメリカの額事情・・・:Frames In California – 5月 18th, 2010

 

今日は、久しぶりの晴れ。

カリグラファーズ・ギルド作品展の作品の額装と梱包するのには

持って来いのお天気でした♪

 

ここでちょっと驚きのアメリカ(カリフォルニア)「額」事情を・・・。

 

今回は、日本まで郵送するので破損防止のためにも

箱入りを買わなければ!

と、大好きなアンティークショップは最初あきらめていました。

そしてクラフトショップヘ探しに行きましたが

どうも箱入りの額が見当たりません。

そこでお店の方に聞いてみると

額用の「箱はない」とのこと。

「えっ!?」

ちょっと驚きました。

では、専門の額屋さんヘ行けば・・・

と思い行ってみましたが、やっぱり箱なしです。

ではいつもの画材屋さんは?

と行ってみましたが、やっぱり・・・です。

 

アメリカでは、額は箱に入れないものなのでしょうか?

日本では考えられないことだったので

とってもビックリ!!

 

仕方がないので

今日、せっせと作りました。

IMG_7388 作品

できばえは・・・。

何だかアメリカに住むようになってから頻繁に使うようになったこの言葉ですが

今日も

「まっ!いっかぁ〜」

 

アメリカって、何もかも自分でする国なんですね。

と今更ながら、ため息です。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ<p><p><p><p><p><p><p><p><p><p><p><p><p><p><p><p><p><p><p><p>

 

Tags:

2 Comments

2 Responses to “アメリカの額事情・・・:Frames In California”

  1. Kuma より:

    アメリカ行って、ますます器用になっていくね(笑)
    そのうち何か副業できるんじゃない??

  2. Emiko より:

    Kumaちゃん

    副業って箱屋さん??(笑)
    でもこの箱ね
    エアマット分のことをきちんと考えなかったから、キツキツ。
    この「キツキツ」は
    以前作ったときで経験していたのに
    学習していなかったの、トホホ・・・。

Leave a Reply

Leave a Reply

or chancel



Ads by Sitemix