フレームを前に・・・:In Front of The Frame… – 8月 14th, 2010

 

Monterey County Fair(モントレ—カウンティー・フェア)に出展予定ですが

搬入日まで、あと・・・

うっ!数えるのもそろそろ怖くなってきました。

脳と手は少〜しずつ動き始めましたが

まだまだ、何一つ形になっていません。

 

そこでフレームを買いにリサイクルショップへ行ってみました。

が、欲しいサイズ(A4サイズぐらい)が見つからず・・・。

考えあぐねていると『多少キズあり』ですが

新品のフレームを見つけました。

でも、サイズがかなり大きい!

今から大きな作品は・・・。

これは想定外です。

あきらめかけましたが、ふと裏を見ると

ちゃ〜んと板が取り外しできるようになっているではありませんか!

しかも、吊り下げ用フックまで!ついています。

アメリカのフレームはかなり見ましたが

これは珍しい!!

フレーム裏の金具付けはもう覚悟していたので、うれしい♪

こうなれば一応値段だけでも聞かなければ・・・

すると安い!

“$5.25″

しかもこのお店は消費税なしです。

もうすっかりサイズのことは忘れ

思わず値段に誘われ購入してしまいましたが・・・。

帰り道ちょっと不安に。

IMG_9418 Frame

ガラス面のサイズは、縦395mm×横447mm

 

さて、どうしましょう?

こんなに大きいサイズの作品、今から作れるかしら?

フレームを前に考え込んでしまいました。

 

 

日々の生活の中で少しずつ覚えていく英語を書いたブログです。

こちら↓↓↓もどうぞ。

Cerulean Sky from Monterey

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ にほんブログ村

 

Tags: ,

6 Comments

6 Responses to “フレームを前に・・・:In Front of The Frame…”

  1. よりこ より:

    もしかして、このフレームは
    Made in JAPAN?

    フレームの色がemiko caseさんらしくないので
    これもまた 色を変えるんだろ~なぁ~とか
    いろいろ想像しながら
    出来上がり 楽しみにしているよ~。

  2. y.y より:

    脳と手は少しずつ動き始めたけど、何一つ形になってない・・・っていうの、わかるなぁ〜そういう時間が長いんだ、わたしも。やっとこ形にしてみても、ぜんぜんよくなかったりする。でも、動かさなくっちゃね。

  3. Emiko より:

    よりこさん

    このフレームは、”Made in CHINA”でした。

    シンプルなフレームなので
    飽きたらいろいろアレンジできそうかな?と思って・・・。
    でも今回はきっとこのまま使うと思います。
    と書きながら・・・
    作品完成するのかしら!?とふと不安!

  4. Emiko より:

    y.yさん

    脳と手が動き始めてあれやこれやと・・・という時間。
    これが楽しいときもあれば
    苦しいときもありますよね。
    今は・・・。
    でも動かすしか方法はないですね、確かに!
    さてさて、どうなることやら・・・。

  5. コアラ より:

    気持ちよーくわかります(笑)

    でも、始めないと脳は動かないそうなので
    私も素材を前に唸りながら図案描いてまーす。

    お互い頑張りましょう!!

  6. Emiko より:

    コアラさん

    わかりましたか?
    な〜んて、ここで安心してはいけませんよね。
    「始めないと脳は動かない」
    なんだか名言に聞こえます。
    コアラさんも唸っているんですね、図案描き。
    数も多そうだから、やりがいも!ありそうですね。
    はい!頑張りましょう!!

Leave a Reply

Leave a Reply

or chancel



Ads by Sitemix