夢のコラボレーション:Dream Collaboration – 8月 15th, 2010

 

ポットラック・ランチで久しぶりに会ったY美ちゃんから

うれしいプレゼント♪

それは大好きな大葉♡

Y美ちゃんの畑から取れたものです。

アメリカではなかなか手に入らないので

しばらく口にしていませんでした。

うれしいな♪

 

どのようにして食べましょう?

楽しい悩み事。

まず頭に浮かんだのは、冷や奴、浅漬け・・・。

でもやっぱり、豚肉と大葉のコンビが大好き♡

というわけで

豚肉にたっぷりの大葉♡を挟んで、更に上からも!

IMG_9422 Pork

かなり贅沢な一品。

シソの香りいっぱい!

夢のコラボレーションの出来上がりです。

ポン酢でおいしくいただきました。

 

 

日々の生活の中で少しずつ覚えていく英語を書いたブログです。

こちら↓↓↓もどうぞ。

Cerulean Sky from Monterey

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ にほんブログ村

 

11 Comments

11 Responses to “夢のコラボレーション:Dream Collaboration”

  1. よりこ より:

    お~いしそ~だね~(*^_^*)
    それにしても かなり大量の大葉 使ったね。
    Y美ちゃんには いっつも感謝だね。
    大葉も冷凍出来ればいいのにね。

  2. よりこ より:

    これだったら 作ってから冷凍庫で保存できるかも
    http://cookpad.com/recipe/760758

  3. Kuma より:

    かなりボリューミィーだね。
    これは一人分?二人分??

  4. ヴィヴィアン より:

    豚肉ってアミノ酸が多くて夏にいいのですよね~
    美味しそう~~~
    セロリもレシピ早速ありがとうございました。
    食欲の無い(一般的にはですが^^;)暑い季節には
    食事に気を使います。
    何せ、日本は今年、酷暑です。

  5. Emiko より:

    よりこさん

    大葉、たくさん入れたでしょう。
    たくさんいただいたので迷ったけど、今回は思い切って!

    Y美ちゃんには、感謝感謝!です。

    大葉の冷凍、ありがとう!
    でももうほとんど食べて、残りあとわずか!です。

  6. Emiko より:

    Kumaちゃん

    えっ!?これは一人分ですが・・・。
    ちなみに、白米のご飯のおかわり!も・・・。
    やっぱり、知らず知らずのうちに量が増えているのかしら!?

  7. Emiko より:

    ヴィヴィアンさん

    日本にいた頃、夏は豚肉でスタミナを!
    と食事を考えていました。
    おいしいですよねぇ、夏に豚肉。
    ちなみにここは涼しいですが・・・。
    夏バテしないようお体大事にしてくださいね。

  8. Kuma より:

    日本で言ったら、トンカツ用のロース肉が2枚分はあると思うんですけど・・・(笑)
    でも、大葉にポン酢だったら、すすんじゃうよね。

  9. Yumi より:

    わーーーおいしそぉ~。
    豚肉の焼き色、きれいだし、大葉の千切りがとってもきれい。
    私なんて、太いのもあれば、細いのも・・・バラバラの千切り。
    Emikoちゃん、お料理苦手と言いながら、いつもおいしいし
    しかも創作お料理だもーーーん。

    こんなにブログにアップまでしてくれて喜んでもらえると
    うれぴぃ~゜+.(・∀・).+゜
    今度の時は、もっといろいろお野菜あるころかなー
    だと思うので忘れずに持っていくね♪

    お姉ちゃんのコメントの大葉乾燥のわざ、いいねー。

  10. Emiko より:

    Kumaちゃん

    えっ!?本当?
    なんだかもうすっかり!
    アメリカンサイズに馴染んでしまいました(笑→泣)

  11. Emiko より:

    Yumiちゃん

    こちらこそ!うれし〜♪です。
    大葉は本当に貴重☆で。
    どうもありがとう!

    大葉の千切りはね、きれいに切れたのを採用(笑)
    「創作料理」って言うと聞こえがいいですね〜。
    これから得意なものは?と聞かれたら
    「創作料理」と答えましょう。

    久しぶりの大葉♡十分楽しみました♪
    Thank You!

Leave a Reply

Leave a Reply

or chancel



Ads by Sitemix