日米合作冷やしうどん!?:Collaboration Between Japan And The U.S. For Cold Noodles – 10月 1st, 2010

 

アメリカのキュウリは、大きくてフカフカ!

日本のキュウリのシャキシャキ感は、皆無。

しかし、気がつけば普通に食べてしまっているフカフカキュウリ。

慣れとは恐ろしいものです。

 

ファーマーズマーケットに行けば

Japanese Cucumber(日本のキュウリ)が手に入りますが(多分、今でも)

最近は疲れが先行し

ファーマーズマーケットからは、足が遠退いています。

 

そんな中、先日COSTCO(コスコ)ヘ行ったら

短目ですが

日本のキュウリの形を見つけました。

IMG_0024 cucumbers

どんなものか?買ってみたら

味も歯ごたえも日本のキュウリ♡

うれしい瞬間です。

 

そして最近、暑い日が続いていたので

モントレ—では珍しく

日本の冷やし中華が恋しくなりました。

 

そこで実験です。

IMG_0028 Dressing

アメリカの

Asian Toasted Sesami Dressing

(アジアンいりゴマドレッシング)と

日本のAjipon(味ポン)を混ぜ合わせてみると

想像通りの味。

これなら!と思い実験続行です。

 

うどんは、韓国うどん。

コシがあっておいしく

お値段も日本のうどんよりお手頃価格♪

あっ、今!気がつきました。

「日米合作」は「韓」も入れ「日米韓」になるのかしら!?

 

うどんの上にのせる具は

薄焼き卵、鶏肉、そして最近お気に入りのキュウリ。

彩りにラディッシュをトッピング。

 

Blog Ranking カリグラフィー 創作

IMG_0030 Udon

久しぶり!?

いや!初めての日米合作の冷やしうどん。

おいしくいただきました♪

 

 

 

日々の生活の中で少しずつ覚えていく英語を書いたブログです。

こちら↓↓↓もどうぞ。

Cerulean Sky from Monterey

 

6 Comments

6 Responses to “日米合作冷やしうどん!?:Collaboration Between Japan And The U.S. For Cold Noodles”

  1. よりこ より:

    美味しそう!
    よくできました◎

    アメリカのふかふかきゅうり
    私は 普段はもったいないので ここぞ!という時だけは
    かわをピーラーでシマシマにした後 かつら剥きにしてから千切りにしてたよ。
    ピーラーでシマシマにするのは 見た目がきれいなのと
    全部グリーンのかわ部分だと堅い為。

  2. Kuma より:

    ごまドレあるんだぁ。
    豚ひきか鶏ひきとごまドレ、豆板醤を鍋に入れて炒め煮にすると
    タンタン肉味噌になるよ。

    アメリカはひき肉って売ってたっけ??

  3. ヴィヴィアン より:

    こんばんは~私は違う意味で今日、幕張のコスコに行ってきました。
    娘達とふつうに異国を感じたかったからです。
    NJにはコスコは無かったけどアメリカのスーパーマーケットを
    思い出させてくれるのはコスコですね。
    ビックポーションにわざとおどけて楽しかったです。
    冷やし中華いい感じに出来ましたね♪
    工夫して食を楽しむのは素敵です。
    この味ポンはつかえますよね~~~

  4. Emiko より:

    よりこさん

    ありがとう。
    意外とおいしかったです。
    それにしても流石!よりこさん。
    「かつら剥きにしてから千切り」なんて・・・。
    私には無理です。

  5. Emiko より:

    Kumaちゃん

    以前、鵠沼の家に作って来てくれたのが
    タンタン肉味噌よね!?
    あれはおいしかったです♪
    挽肉は売ってるし叩いてもよさそうなので
    今度(!?)作ってみます。
    豆板醤も英語を調べて買わなければ。

  6. Emiko より:

    ヴィヴィアンさん

    コスコ、楽しまれてよかったですね。
    私は日本のコスコ行ったことがないのでわかりませんが
    聞く話によると面白いそうですね。
    「ビッグポーション」すっかり慣れてしまいました(泣)
    味ポンは食生活には外せません!よね。

Leave a Reply

Leave a Reply

or chancel



Ads by Sitemix